Amazonのサブスクは30日間無料!
サービス一覧はこちら ≫

アウトプットにはブログが最適な理由!仕組みや費用もサクッと解説

当サイトはプロモーションが含まれています。
アウトプットにはブログが最適な理由!仕組みや費用もサクッと解説

自己成長にはアウトプットが必須って聞くけど、具体的に何をすればいいの?

ブログに興味はあるけど、なんだかハードルが高そう

leee

こんな疑問にお答えします!

記事の内容
  • アウトプットとは?
  • ブログがアウトプットに最適な理由
  • ブログの仕組みとはじめ方

自分磨きや自己成長には欠かせないアウトプット。

いろんな方法がありますが、なかでもブログはもっとも効果的なアウトプットです。

ブログは想像よりも手軽にはじめられ、さまざまなスキルが身につきます。

この記事ではブログのメリットや仕組み、はじめ方まで解説しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

目次

そもそもアウトプットとは(わかる方は読み飛ばしOK)

上向きの矢印を持っている2人

アウトプットとは脳内の情報を出力することを意味します。

もう少し詳しくお伝えすると、「話す」「書く」「行動する」といった感じです。

例えば、本を読んだあとにできるアウトプット方法は以下の通り。

アウトプットの例(読書の場合)
  • 本から学んだことを、友人や家族に話す
  • 本から学んだことを、ノートやメモ帳に書く
  • 本から学んだことを、実践する

また、アウトプットには以下のような効果があります。

アウトプットの効果
  • 記憶に定着する:脳は使われる情報を優先的に覚える
  • 思考が整理される:頭の中にあるものを掃き出すことで考えがまとまる
  • 自己成長できる:行動することで成長する
  • 楽しい:成長すると快楽物質ドーパミンが出るので楽しい
  • 人生が変わる:行動することで現実が変わる

インプットしたことをアウトプットすることで、上記の効果が得られます。

なので、情報を入力したら何かしらの方法で出力する必要があるんです。

ブログがアウトプットに最適な理由

在宅ワークをしている女性

ここではブログがアウトプットに最適な理由を3つ紹介します。

順番に解説しますね。

leee

「収入が得られる」「単純に楽しい」もメリットです

「書く」&「教える」アウトプットは成長効果が高い

アウトプットの名著『アウトプット大全』では、「書く」と「教える」はより自己成長を促すアウトプット方法だと述べられています。

つまりブログは「記事を書いて、読者に教える」ものなので、成長効果が高いアウトプットなのです。

「書く」について

書くことで脳のポテンシャルが最大限に発揮されます。

難しい話をすると、脳の脳幹網様体賦活系(RAS)という部分が活性化して、記憶に定着しやすくなるそうです。

「教える」について

教えることは自己成長のサイクル(インプット→アウトプット→フィードバック)そのものです。

STEP
インプット

教えるために知識を習得する

STEP
アウトプット

習得した知識を教える

STEP
フィードバック

足りない点を見つける

STEP
再インプット

足りない知識を習得する

STEP
以降、繰り返し

ブログはこの一連の作業の繰り返しなんです。

ということでブログは書いて教えるものなので、成長効果が高いアウトプット方法だといえます。

「書く」アウトプットは手軽

アウトプットは大きく分けて「話す」「書く」「行動する」の3つですが、「書く」アウトプットがもっとも手軽です。

  • 「話す」:必ず相手が必要
  • 「書く」:ひとりでできる
  • 「行動する」:ハードルが高い

ブログは開設方法や費用面でも、一般的なイメージよりも手軽にはじめられますよ。

詳しくはこのあとの「ブログの種類」と「ブログをはじめる方法」で解説しています。

ブログはビジネススキルが身につく

ブログで身につくスキルには、次のようなものがあります。

ブログで身につくスキル
  • ライティングスキル(文章力):人が読みやすく、わかりやすい文章を書く
  • マーケティングスキル:読者のニーズを満たす記事を書く
  • PCスキル:PCを使って書く
  • 思考力:記事の内容や構成を考える
  • 分析力:アクセス状況を分析する

このなかでも、ライティングスキル(文章力)が鍛えられるのはブログの大きなメリット。

メール作成、プレゼンの資料作成、その他文書作成など、ライティングスキルはさまざまなビジネスシーンで必要なスキルでもあります。

効果の高いアウトプット方法であり、手軽にアウトプットしながらビジネススキルが身につくので、ブログはアウトプットに最適です。

ブログの種類

3つの案を比較検討している男性

ブログには「無料ブログ」と「有料ブログ」があります。

それぞれ解説しますね。

無料ブログ

単なる自己啓発や趣味であれば無料ブログで十分でしょう。

無料ブログの中では以下のサービスが有名です。

しかし無料ブログは「デザインが選べない」「収益化に不利」といったデメリットもあります。

先ほどあげた有名なサービス以外では、次の2つが比較的デザインが選べて、収益化のハードルも下がります。

まずは無料ブログからはじめて、こだわりたくなったら有料ブログに移行するのもありですね。

無料ブログから有料ブログへの移行は、記事数が増えるほど作業に手間がかかります。

有料ブログ

お小遣い稼ぎや副業、将来の独立などの収益化やデザイン性も考えるなら有料ブログが必須です。

有料ブログに必要なものと費用は以下の通り。

ブログ開設に必要なもの
  • レンタルサーバー(月1,000円前後):インターネット上の土地
  • ドメイン(年1,000円前後):インターネット上の住所(○○.comや○○.jpなど、https://leeestyle.com←赤いマーカー部分)
  • WordPress(無料):インターネット上の建物(ブログやサイトの本体)
ブログ開設に必要なもの

必要なものは3つですが、「①レンタルサーバー」の契約に「②ドメイン」と「③WordPress」がセットになっていることが多いです。

レンタルサーバーを年間契約する場合は10,000円/年ほどかかるものの、A8.net などが行っているセルフバック(自己アフィリエイト)という仕組みを使えば初期費用は回収できます。

セルフバック(自己アフィリエイト)とは】

自分で対象の商品を購入したり、サービスの申し込みをしたりすると報酬がもらえる広告業者(ASP)の公式プログラム

例)クレジットカード発行→8,000円、商品購入→1,000円、無料会員登録→500円

報酬が得られるのは初回のみなので、あくまでも初期費用の回収程度と考えてください

leee

セルフバックの例は、実際にぼくが利用した報酬額です

有料ブログは年間10,000円ほどかかるものの、初期費用は回収できるんです。

ブログをはじめる方法

有料ブログをはじめるなら、レンタルサーバーの契約が必要です。

レンタルサーバーには、このブログでも使っているエックスサーバー をおすすめします。

その理由は2つ。

それぞれ解説します。

利用者の多いレンタルサーバーを選ぶ

エックスサーバーはレンタルサーバーの国内シェアNo.1
※2023年10月時点、W3Techs調べ

利用者が多いと、「困ったときでも検索すれば対処法が見つかりやすい」という利点があります。

ブログをやっていると必ず困る場面があるので、解決策を探しやすいのは大きなメリットです。

leee

利用者が多いのは信頼されている証でもありますね

初心者へのサポートが充実しているレンタルサーバーを選ぶ

エックスサーバーが運営している「初心者のためのブログ始め方講座 」は、初心者にうれしいブログ運営に必要な情報が豊富です。

ぼくもここで勉強しながらブログを開設しています。

またエックスサーバーには、電話とメールのサポート窓口(完全自社対応)があります。

ぼくも実際に電話でのサポートを受けました。

ブログを開設してすぐにアクセスできなくなったとき、問い合わせたら丁寧に対応を教えてもらえましたよ。

詳しいブログの開設手順は「【初心者でも安心】たった10分で出来るWordPressブログの始め方 」で解説されているので、こちらを参考に進めるとスムーズです。

まとめ:ブログでアウトプットをしよう

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

ブログがアウトプットに最適な理由を、もう一度まとめます。

まとめ
  • 「書く」&「教える」アウトプットは成長効果が高い
  • ブログは手軽にはじめられる
  • ブログはさまざまなビジネススキルが身につく

自己成長にはアウトプットが必須です。

ブログなら楽しみながらアウトプットでき、収入も得られます

ブログをはじめれば、あなたの人生も変わるかもしれませんよ。

エックスサーバーはキャンペーンを開催中!

キャンペーンなどの詳細は、エックスサーバー の公式サイトで確認してください。

\ 公式サイトをチェック! /

アウトプットにはブログが最適な理由!仕組みや費用もサクッと解説

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアする

コメント

コメントする

目次